メダカ

メダカ

【メダカの卵】お盆~秋は孵化率が下がる?初心者が注意する点

春から秋はメダカの産卵時期なので、卵をたくさん産んでくれます。 「飼っているメダカが産卵した」「メダカの卵をもらった」という方も多いと思います。 そんな中でもお盆~秋は気温が下がるので孵化に少し注意が必要です。 ...
メダカ

メダカの有精卵に寿命はある?10日を過ぎても孵化しない理由は?

メダカの卵がなかなか孵(かえ)らない!2週間を過ぎているけどまだ大丈夫なの?と不安に思っている方は多いと思います。 メダカの卵を毎日、気にかけて世話しているほど、気になっちゃいますよね。 今回は、私自...
メダカ

水道水なのに水カビが原因でメダカの卵が孵化しない⁉

我が家は、メダカの飼育を始めて間もないころ、メダカの卵の孵化率がガクンと落ちてしまった時期がありました。 それは「秋」だったのですが、最初は理由がわからず、管理方法が悪いのだとばかり思っていました。 秋は寒暖...
スポンサーリンク
メダカ

【孵化率アップ】メダカの卵にベストな容器の条件は?屋外・室内飼育の場合

メダカ飼育において「卵の孵化」は多くの方が経験されると思います。 特に初心者で卵を購入して稚魚(針子)から飼育を始めるという方も多いのではないでしょうか。 今回は、メダカの卵管理においてベストな容器・容量をご紹介します。ぜひ参考...
メダカ

購入・迎え入れから1週間以内にメダカが死ぬ主な理由

新しくメダカを購入し、迎え入れたのにすぐに死んでしまった!とショックを受ける方も案外多いと思います。 メダカは丈夫で飼いやすいと聞いていたのに…何が悪かったの?と疑問に思いますよね。 今回は、すぐに死...
メダカ

【写真あり】ゾウリムシ入り生茶の色変化を紹介!経過日数で減少もあり得る⁉

メダカ飼育に置いてゾウリムシを与えている方も多くいらっしゃると思います。 産まれてすぐの針子は、1ミリのミジンコを食べることができないので、0.1mmほどのゾウリムシは重宝します。 今回は、ゾウリムシの繁殖・飼育水について、経過...
メダカ

【失敗なし&簡単】おすすめの生茶・ゾウリムシ培養方法

メダカの飼育をするなかでゾウリムシを活用している方は多くいらっしゃいます。 針子の飼育において、新たにゾウリムシを活用してみようと思っている方、ゾウリムシの培養に失敗してしまったという方にぜひご紹介したい簡単な培養方法をご紹介します。...
メダカ

タマミジンコの培養を失敗する原因

タマミジンコの培養に失敗してしまうという声をよく聞きます。 なぜミジンコの培養を失敗してしまうのか、その主な原因をご紹介します。 タマミジンコの培養を失敗してしまうという方はぜひ参考にしてみて下さい。 ...
メダカ

「生茶」VS「エビオス錠」より多くゾウリムシの培養ができるのはどっち?

ゾウリムシの培養方法は様々ありますが、その中でも容易に培養ができる「生茶」や「エビオス」を利用している方は多いと思います。 それぞれメリットとデメリットがありますが、失敗が少ないため2つともおすすめの方法です。 ...
メダカ

【ミジンコ培養】ドライイーストでタマミジンコを増殖させる方法

タマミジンコの培養に失敗した!タマミジンコの培養は難しい!という意見をよく聞きます。 我が家ではタマミジンコを培養していますが、様々なパターンで培養を行い、ある程度安定して培養ができるようになってきました。 今回はタマミジンコを...
メダカ

多すぎ注意!メダカ針子の餌の量を紹介

メダカの卵が孵化して針子が産まれてきたら、いよいよ餌やりもスタートします。 ゾウリムシなども活餌としておすすめですが、生まれてすぐの針子は食べることができません。そのため、粉えさを与えることになるのですが、えさの量が多いと水質悪化につ...
メダカ

【初心者におすすめ】簡単&確実なメダカの水合わせ方法

メダカをもらったり購入して新たに迎える時、帰宅後に一番最初に行うのが「水合わせ」です。 水合わせは面倒に感じるかもしれませんが、とても重要な事なので絶対に行うようにしてください!今回は、初心者におすすめの水合わせ方法をご紹介します。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました