へそ周りの毛が気になる!へそピを開けている人におすすめの腹毛ケア方法

ピアス

ポン助です。

へそピを開けたい!

へそピを開けたけどお腹の毛が気になる!という方におすすめの方法をご紹介します。

夏直前に出来る対策や、早めに出来る対策方法をご紹介します。

スポンサーリンク

へそピを開けるとお腹の毛が気になる…

私自身、へそピを開けた後ふと気になった事がありました。

それは…へそ周りの毛です!!

開けるまでは全く気にならなかったのですが、いざ開けるとへそ周りを見る機会が断然多くなるので気になるのはごくごく自然の事だと思います。

しかも、へそピを開けたことを友達に言うと、「見せて!見せて!」となります…。

そしたら余計に気になるんですよね…

女性でも当たり前ですが、体毛はあります。なので自分だけ毛が濃いのでは…と心配しなくても大丈夫です!!

でも友達に披露したり、夏には海やプールでせっかくのへそピを見せたいものです。なので今回は簡単にできる対策から、早めにする本格的な対策方法までをご紹介します。

1つでも参考になるものがあれば嬉しいです!ぜひ最後までご覧ください!

夏直前にできる対策方法

まずは、手っ取り早くできる方法をご紹介します!

学生や早く効果を出したい時は、こちらの方法をぜひ試してみてください。

カミソリ

一番簡単なのは「カミソリ」です。

ただ、お腹はデリケートな部分ですし、普段剃ることがあまりない場所なので3枚刃や4枚刃のカミソリを使って、出来るだけ皮膚に負担をかけないようにしてあげてください。

脱毛クリーム

おすすめなのは「脱毛クリーム」です。

きれいさっぱりと毛がなくなるので、何といっても見た目がキレイになります。

ただ、上記でも書いたように普段脱毛をする機会が少ない場所なので、出来るだけ肌に優しいクリームを使ったほうが安心だと思います。

良いと思った商品を何点か紹介します。気に入るものがあればぜひ試してみてください。

 

↓累計販売実績100万個を超える人気商品です。またバイオ酵素の植物エキスが長期的に働きかけ、徐々に細く導いてくれるという有難い商品です。初回は安く購入できるのでお勧めです。

\植物エキスなのでお腹も安心/

↓ツンとする除毛クリームの嫌な香りがありません。また、薬用炭配合で古い角質や毛穴汚れの洗浄もしてくれます!

\嫌なにおいがないクリーム/

↓5分でムダ毛処理ができちゃいます。除毛しながらスキンケアも!

\簡単&スキンケアもできる/

脱色

脱色でも毛が目立たなくなります。

個人差があると思いますが2週間程度は脱色の状態を維持できると思います。

本格的な対策方法

上記の内容は、短期的な対策でした。ただ、へそピはホールを閉じない限りは長く付き合っていくものです。

なので、可能であれば本格的に対策するのもおすすめです。

サロンで行うものとご自宅で行うものをご紹介します!

脱毛サロン

一番良いのは脱毛サロンでムダ毛なくしてしまう方法です。

ただ、完全に毛をなくすためには1~2年程度かかります。また、高価になりがちです。

最も楽にキレイに除毛できる方法なので、ご自宅の近くなどで無理なく通える方はぜひサロンで脱毛してみてください。

TDCクリックはこちらから

脱毛器

ご自宅で簡単にできる脱毛器で、対策するのも方法の1つです。

時間を気にせず出来ちゃうので良いですよね!また、1台あればご家族みんなで使うこともできます。

↓業務用脱毛機メーカーが一から開発した本格的な脱毛器です。好きな時に好きな部位を脱毛できちゃいます。

冷たい脱毛器【OpusBeauty】

注意も必要

お腹周りの除毛・脱毛をするときは注意することがいくつかあります。

以下の点を十分注意をして脱毛・除毛をしてくださいね。

数日前に脱毛・除毛を

プールや海に行く数日前には脱毛・除毛を終えたほうが良いと思います。

カミソリ負けをしたり、皮膚が弱い方は赤くなったり、海でしみる可能性もありますので余裕があれば数日前に行ってください。

せっかくの披露の時に赤くなってるお腹は少し恥ずかしいですよね。

ホール安定前は薬剤をつけないように

開けて間もない時は除毛クリームなどがホールにかからないように十分注意してください。

安定していないピアスヒールはただの傷口と一緒なので、クリームがつくのは絶対に良いことではないです!!

脱毛サロンはへそピを外さないとダメ

脱毛サロンで施術をするときはへそピを外さないといけません。

もし安定前(特に開けた直後)なら、少し安定してからサロンに行くことをおすすめします。

最後に

いかがでしたか?

「へそ周りの毛が気になる!!」というのは、へそピを開けようと思っている人、開けた人じゃないとなかなか分からない気持ちだと思います。

簡単にできる方法もご紹介しましたので、ぜひご自身に合った方法を試してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました☆

10年へそピアスと過ごした私が思うへそピアスのメリット&デメリット
へそピの排除を防ぐ方法
【簡単】へそのゴマをきれいに掃除する方法
タイトルとURLをコピーしました