【化膿?アレルギー?】ピアスのホールがかゆい時の原因と対策

ピアス

ピアスのホールがかゆい!と困ったことはありませんか?

私は何度もあります(笑)

ピアスを開けたばかりの時、何年も経過してから等いろいろなシーンでかゆくなることがあります。

今回は、ホールがかゆいときの原因とその対策方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

かゆくなる原因

ピアスのホールがかゆくなる原因をいくつかご紹介します。

実際に私が今まで経験したこともあわせて紹介していきますので良ければ参考にしてみて下さい。

ピアスを開けたばかり

ピアスを開けてすぐはホールが痛いですが、数日経過するとホールがかゆくなることがあります。

ケガをしたときに、治りかけ(かさぶたのとき等)にかゆくなる経験をしたことがある方も多いと思います。まさにあれです!

ホールが完成しかけの時や、ケガ(体からしたらホールはケガ同然なので)が少しずつ治ってきているときにかゆくなることがあります。

ホールを開けて数日~数週間でかゆく感じるのは良くあることなのであまり心配はいらないです。

化膿しかけている

私も何度か経験がありますが、ホールが化膿しかけの時にかゆくなることがあります。

かゆいな~と思っていたら翌日などに膿んでいることが多いです。

ピアスに化膿はつきものなので、あまり敏感にならなくて良いですが、かゆくなった時はホールをいつもより観察してあげる事をおすすめします。

化膿が数日続くようなら対策もした方が無難です。※以下の対策方法で紹介します。

金属アレルギー

金属アレルギーでピアスのホールがかゆくなることがあります。

この場合は、何日もかゆみが続いたり、化膿することが多いので要注意です。

今までピアスの経験があれば基本的には大丈夫だと思いますが、初めてピアスを開けた人は金属アレルギーの可能性も考えて経過観察をしてください。

拡張

ピアスホールを拡張したときに、かゆくなることがあります。(1サイズアップ程度の場合)

拡張はホールを広げるので、ケガと同じです。

拡張をした場合は、かゆくなったり、痛かゆくなることが多いですが、数日で治まることがほとんどです。

体調が悪い

風邪をひいていたり、ストレスが溜まっているときなど体調が悪い時はホールが膿むことがあります。

膿みかけていてホールがかゆくなります。この場合は、数日で治ることがほとんどです。

特に、ホールがまだ完全には安定していない人は、体調によってホールが膿む可能性があります。

汚れが溜まっている

ホール内に汚れが溜まっているとかゆくなることがあります。

私も何度か経験がありますが、ホールが膿んでいるわけでもないのに急にかゆくなるんです。

基本的には放置で良いですが、気になるようならホールの掃除を定期的にしてあげてください。

ピアスホールの汚れは体からしたら異物なので、きれいにしておく方が無難です。

対策

ピアスのホールがかゆい時の対策方法をご紹介します。

基本的には数日、試してみて改善しない・悪化するようであれば無理をせずに病院を受診してください!

軟膏を塗る

少しかゆみがあれ程度であればワセリンなどの軟膏を塗ってください。

化膿していて痛痒いようなときは抗生物質の入った軟膏を使用したほうが早く治ります。

ピアスホールが膿んだ時におすすめの軟膏は「ドルマイシン」です。1本持っておくと便利ですよ。

清潔にする

簡単なのはお風呂の時にホールをきれいにすることです。ホールの調子が悪い時や安定するまでの期間にお試しください。

①薬用石鹸を泡立てる※私は固形のミューズを使っていました。
②石鹸の泡をピアスホールの上に乗せる
③ピアスが動かせそうなら前後に動かしてみる
④きれいに洗い流す
▼へそピのアフターケアについて書いています。ほぼどのピアスでもできる方法なので良ければご覧ください。

へそピアスが安定するまでにするケア~初日から安定まで~

ピアスの素材を変えてみる

金属アレルギーの可能性がある場合は、ピアスの素材を変えてみて下さい。

金、チタン、ステンレス、プラチナ、樹脂製のピアスなどは金属アレルギーになりにくい素材です。

ただ樹脂製のピアスは、雑菌が繁殖しやすいピアスでもあるので長時間つけっぱなしはしないように気を付けてください。

きれいなピアスに交換

安く購入して、錆びかけているピアスを気にせず付けたときに膿んでしまったことがあります。

もし心当たりがあれば、きれいなピアスに交換してみて下さい。

いくら金属アレルギーじゃないからといっても、さすがに錆びているピアスはダメでした…(笑)

病院を受診

かゆみに痛みが加わり、化膿しはじめる…というのは私自身、何度も経験があります。

ただ化膿が1週間近く続いたり、抗生物質入りの軟膏を塗っても良くならない、皮膚がただれてくるなどの症状があれば、病院を受診してください。

ピアスが排除になる可能性もありますので、無理は禁物です!

最後に

今回はピアスホールがかゆくなる原因と対策についてご紹介しました。

基本的にはあまり気にしなくて良いですが、金属アレルギーの可能性もあるので経過を注意して観察するようにしてください。

そして不安があれば早めに病院を受診してくださいね。

他にもピアス関連記事をたくさん書いていますので良ければご覧ください。

いろんなピアスを楽しみたいという方は『LUPIS』というサイトがおすすめです。100円未満のボディピアスもたくさんあるのでぜひ一度覗いてみて下さい!

\新規会員登録で100円クーポンもらえる/
LUPIS公式サイト

最後までご覧いただきありがとうございました☆

タイトルとURLをコピーしました