年間1万円以上!ソフトコンタクトレンズの節約術

スポンサーリンク
雑記

こんばんは!ポン助です。

突然ですが皆さんは裸眼?眼鏡?コンタクトレンズ?

 

私は15年くらいコンタクトレンズを愛用しています。

そんな私が実践している「ソフトコンタクトレンズ節約術」をご紹介いたします!

おすすめではない方法も一部含まれています。

体験談としてお読みいただければと思います。

 

スポンサーリンク

コンタクトレンズ以外を試してみる

眼鏡を試してみる!

この方が節約できる場合が多いと思います。

また、異物を目に入れないので目のトラブルも少なく済みます。

ちなみに私は、眼鏡は…無理でした!!

 

ハードコンタクトレンズを試してみる!

ハードコンタクトレンズのほうが、コスパが良いです。

ただ、ハードコンタクトレンズは合う・合わないがあります。

私は数か月試してみましたが、いつも数時間つけると目が充血してしまいました…。

何度も眼科で調整もしてもらいましたが、どうにも合いませんでした。

止む無く断念しました。

一度試してみる価値はあると思います。

 

コンタクトレンズはネットで購入

いよいよコンタクトレンズじゃないとダメ!!となった私ですが

ずっと眼科でコンタクトレンズを購入していました。

しかし、ある日ネットで処方箋なしで購入ができることを知り、調べてみると…

めっちゃ安い!!

もう何年もネットで購入しているのでいくら安くなったか忘れてしまいましたが、

年間で言えば数千円も違います!

 

ネットで購入するだけで、一気に節約できます!

 

ちなみにネットで安い種類のコンタクトレンズを見つけたのですが、今まで使っていたものと違うため

いきなり購入するのをためらいました。

ソフトコンタクトレンズでも合わないものもあると思うので…。

なので、眼科で視力を測ってもらうときに、その種類を1箱だけ購入し、つけてみました。

そこで問題なく使えることを確認して、ネットで購入するようにしました。

 

安い種類のコンタクトレンズと今まで使用していたコンタクトレンズの金額差は

ネットでも500円/1箱でした。

2weekだと1年間に8箱使用しますので

500円×8箱=4,000円も節約になりました!

 

ネットで調べてみて初めて、こんなにたくさんの種類があることを知りました。

口コミなどで調べてみると意外といい種類のコンタクトレンズが見つかるかもしれませんよ!

 

☟実際に私が使っているコンタクトはこちら(エアオプティクスアクア)です!

洗浄液を節約して使う

コンタクトレンズの洗浄液をまず、安価なものに変えました!

それだけで値段は半分くらいに!!

そして、毎日の使う量も少なめにしました。

具体的には、通常使う量の半量くらいです。

コンタクトレンズのケースにもたくさん液を入れなくても私は問題ありませんでした。

もちろんコンタクトレンズがつかる分の量は必要ですが、だいたいケースの1/3くらい。

洗う時も、少なめの液で洗いました。

 

すると1本500円の洗浄液でも、使う量を半分にすると

通常➡1年 500円×12本=6,000円

節約➡1年 500円×  6本=3,000円

差は3,000円です!!

 

2weekを3week使う!!

これは正直おすすめはできません!

しかし体験談として読んでいただければと思います。

 

まず私は2weekのソフトコンタクトレンズを使っています。

1dayはコスパが高い!

1ヶ月は大して安くなかったです。私が調べたときは逆に高いくらいでした!

そのため2weekを使っています。

 

2weekは名前の通り、2週間使う、使い捨てのソフトコンタクトレンズです。

それを私は3週間使用しています!!

もちろん目に良いことはないと思います…が私は問題なく使えています。

 

たった1週間…されど1週間!!

1.5倍使うワケですから、もちろん節約になります。

ざっと計算してみると約3,000円違いました。

※計算間違えしてたらすみません。

これはネットで購入している安いコンタクトレンズの場合です。

単価が高いともっと差は広がります。

 

最後に

今回記事の題名に乗せた「1万円以上」というのは

赤いマーカーの金額だけを足したものです。

なので実際はそれ以上に節約できていることになります。

 

自分に合った方法で試してみてください。

毎日使うものこそ、より良い方法で節約できるとベストですよね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました☆

スポンサーリンク