トイレのタオル掛けで快適生活!「リング」より「掛ける」タイプがおすすめ

家づくり

ポン助です。

我が家はトイレのタオルリングをリング状から掛けるタイプに変更しました。

実際に数年間、使ってみて便利な点をご紹介します。

↓今回お勧めの「掛けるタイプのタオル掛け」です。我が家はこれを取り付けています。

↓記事中で「リング状のタオル掛け」と表記しているものです。我が家の2階のトイレにはこれがついています。

スポンサーリンク

TOTOショールームで即決

家を建てる時に何度かTOTOのショールームに行きました。トイレを見ているときに、ふとタオル掛けが目に入ったんです。

トイレの近くにいろんな種類のタオル掛けが展示してあったのですが、これだ!!と思い、タオル掛けを即決で決めました。

 

↓我が家は他にもTOTO製品がたくさんあります。おすすめは「フットスイッチ」です!

理由は掛けやすさ

決めた理由は、単純に掛けやすそうという点です。

ショールームで見ただけなので、タオルを掛けたわけではないのですが何となく想像でそう思いました。

リング状のタオル掛けは、タオルをかけた後に取れにくいというメリットがありますが、掛けにくそう…と思いました。

ちなみに我が家は1階、2階それぞれにトイレを設置しましたが、絶対的に使用頻度が高い1階トイレのタオル掛けのみ変更しました。

実際に使ってみた感想

実際に家を建てて、数年間使用してみた感想をご紹介します。

ちなみに、もともとノーマルでついていたタオル掛けは↓これです。リング状のタオル掛けです。

そして変更したタオル掛けは↓こちらです。

タオルが掛けやすい

一番のメリットはタオルが掛けやすく、取りやすい点です。

今は主に1階のトイレを使用しているので、今回改めて2階のリング状のタオル掛けにタオルを掛けて使い心地を試してみましたが、全く使いやすさが違います。

もしこれから家を建てる、トイレを新しくするという方は掛けるタイプのタオル掛けをおすすめします。

子供が使いやすい

我が家が家を建てたときは子どもがまだ小さく、トイトレ真っ最中でした。

なので、子供がトイレのタオルに届かないだろうなと思っていたこともあり、掛けるタイプのタオル掛けにしました。

そして想像通り、子供のトイレの度に親がタオルを取って子供に渡して、そのタオルをまた掛けて…とタオル掛けが大活躍でした。

お子さんが小さいというご家庭は余計にタオル掛けが重要になってくること間違いなしです!

スポンサーリンク

1000円以上の価値あり

改めてTOTOの公式HPよりタオルリングの金額を見てみると…我が家についている「リング状のタオル掛け」と「かけるタイプのタオル掛け」の差は約1000円でした。

便利すぎてもっと高かったと思い込んでいました(笑)

1000円の差なら2階も変えとけば良かったな…と今更思っています。

使いやすさは1000円以上の価値があると個人的に思います。本当におすすめですよ!

オシャレ

掛けるタイプのタオル掛けは…オシャレなんです。スタイリッシュで、古臭さがないと個人的に思っています。どうしてもリング状のタオル掛けは見慣れている分、昔から変わらないデザインというイメージが強いです。

きっとどんなご家庭でもあうデザインだと思います。

最後に

今回はTOTOの商品を紹介しましたが、もちろん他メーカーでも使い心地は変わらないと思います。タオル掛けって見過ごしがちではありますが、毎日使う場所なのでちょっとの使いやすさが大きな差になってきます。

よく検討して、いろんな製品、オプション等を選んでください。

最後までご覧いただきありがとうございました☆

キッチンのエンボス加工を3年使って分かったメリット&デメリット
タイトルとURLをコピーしました