【実験してみた】生理中のお風呂は出血しない?お風呂に浸かる方法をご紹介

雑記

ポン助です。

「お風呂は水圧があるから生理中にお湯につかっても大丈夫」というのを聞いたことがある方も多いと思います。

 

本当なのか?とずっと疑問に思っていました。

今回は実験してみたのでよかったらご覧ください。

 

スポンサーリンク

生理中にお風呂はOK

そもそも生理中に湯船につかることは良いのかと思う方もいると思いますが、それ自体は問題ないようです。

 

体を温めるため、血流が良くなり生理中の不調が改善することもあります。

 

生理中の腹痛などは温めると改善することもあるため積極的に体を温めてください!

 

生理中にお湯に浸かってみた

では本題です!

生理1日目にお風呂に浸かってみました!!

 

結果は…

 

出血します!!!(笑)

 

特に力も入れずリラックスして湯船に浸かっていただけですが…血がどんどん出ていました…。

 

今回は出血量がそこそこ多い日に浸かったので出血しやすかったのかもしれませんが、出血が目で見てよくわかりました。

 

どうしてもお風呂に入りたい!

出血は困るけど、体を温めたいしお風呂に浸かりたい!!という方のために何個か対策方法をご紹介します。

 

簡単にできるものばかりなので、ぜひ試してみてください。

 

タンポン

簡単なのはタンポンをつけることです。

 

特に旅行で温泉に行くときなどは、タンポンを活用してみてください。

最初は怖いかもしれませんが、すぐに慣れると思います。

一番最後に入る

自宅のお風呂なら一番最後に入ってしまえば何も気にすることはありません。

 

これが一番楽だと思います。

ただ、浸かったお湯は洗濯などには使わないほうが良いと思います。

 

生理終盤

出血量が多い日はお風呂を我慢して、終わりかけの時に入るという方法です。

 

以前、生理の終わりかけの事に湯船に浸かったこともあります。その時は、出血は特にわかりませんでした。(出血量が少なくて気付かなかっただけかもしれませんが…)

 

温泉は要確認

温泉など不特定多数の方が使用する場所では基本的に生理中は入浴を控えた方が良いと思います。

 

もしどうしても入りたければ、出血しないようにタンポンを装着することをおすすめします。

 

温泉によっては、生理中の入浴を断っているところもありますので要確認です!!

 

最後に

今回はずっと疑問に思っていた事を自ら実験してみました。

そして、やっぱり生理中は(出血するので)お風呂を控えた方がいいな…と思いました。

 

でも、きちんと対策をすれば我慢することなくお風呂に入ることもできますので、ぜひ試してみてください。

 

最後までご覧いただきありがとうございました☆

【女子必見】生理時のナプキン節約方法7つ
エミネトンを買ってみた!効き目、飲みやすさ、気になる成分は?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました