『飴ダイエット』痩せたければ飴を舐めるべし!簡単&続けやすい&満腹感も得られる

雑記

こんばんは!ポン助です。

ダイエットって当たり前ですが、無理なく簡単にダイエットが出来れば一番いいですよね!

今回はそんな方におすすめの『飴ダイエット』をご紹介します。ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

飴ダイエットの方法

飴ダイエットは2つの方法があります。

「空腹時」と「食事前」です!

空腹時

空腹時に気を紛らわせようとしてもなかなか我慢できずに食べてしまいますよね…。

そんな空腹時に飴を舐めてください!

飴は甘いので、血糖値が上昇し、満腹中枢が刺激され、満腹感も得ることができます。

空腹を紛らわせる方法です。

食事前

食事の10分前くらいに飴を舐めます。

それから食事をとると…飴によって血糖値が上昇して満腹感が出てきますので、通常より少ない量で満腹になりやすくなります。

だましだましの方法のようですが、私は意外と効果がありましたよ!

飴って太らないの?

飴って太らないの?と疑問に思いませんか?

飴のカロリーって1粒あたり16kcalくらいなので、飴だけではそうそう太りません。

もちろん砂糖が含まれているので、たくさん食べると血糖値が急に上昇したり…と良くないこともあります。

なので、あまりたくさん食べ過ぎないようにだけ気を付けてください。


飴ダイエットの注意点

飴を舐めるだけのいたって簡単な方法ですが、もちろん注意点もあります。

きちんと理解の上で実施してください。

スポンサーリンク

ダラダラ食べない

ダラダラ飴を食べていると、どんどんカロリー摂取をしてしまい、逆効果です。

また、虫歯の原因にもなります。

どうしてもお腹が空いたときや食事前と限定して飴を舐めるようにしてください。

血糖値が高い人・糖尿病の人はしない

持病がある方などは気を付けてください。

病気を悪化させることになりかねませんので、心配な方は絶対に行わないでください!!

ダイエットの意識を持つ

あくまで「ダイエット中」という意識は常に持ってください。

この「意識」を持つことがダイエット中は大切&成功への近道だと思っています。

飴を舐めて満腹感を得ても、お腹いっぱい食事をとっていたら意味がありませんのでご注意を!

バランスの良い食事を心がける

ダイエット中は特に、バランスの良い食事を心がけてください。もちろん息抜きも必要ですが、メリハリをつけるようにしてください。

おすすめはスムージーなどで手軽に野菜摂取をする方法です。カロリーも低く、飲み物なので満腹感も感じやすいためおすすめです。公式サイトから購入だと初回は70%オフとお得に試すことができます!

\1食14.5kcalのダイエットスムージー/
EASY B-BODY公式サイト

前にダイエット用のクッキーを試したことがありますが…私は満腹になる前にどんどん食べてしまい効果がありませんでした。飲み物の方が満腹を感じやすい方が多いと思います。

最後に

今回は『飴ダイエット』についてご紹介しました。

いたって簡単な方法ですが、やはりメリハリをつけたほうが効果が高いと個人的に思います。

「空腹時にお菓子を食べる」ではなくて「空腹時に飴を舐める」ようにすると少なからず効果は得られると思います。

あまり無理せず、自分に合ったダイエットを頑張りましょう!

最後までご覧いただき、ありがとうございました☆

タイトルとURLをコピーしました