もしもアフィリエイトでAmazon提携をするメリット4つ

スポンサーリンク
雑記

ポン助です。

アフィリエイトを始めてみようと思う時、

『Amazon』は取り扱い商品も多いため、気になる方も多いと思います。

 

Amazonでアフィリエイトを始めるなら『Amazonアソシエイト・プログラム』という

Amazonが運営を行っているサイトに登録をして申請という流れになります。

 

ただ、今回お勧めしたいのは別の方法です。

そのメリット・理由などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

おすすめ!「もしもアフィリエイト」からAmazon提携申請をする方法

初心者にこそお勧めしたい方法が

「もしもアフィリエイト」からAmazon提携申請をする方法です。

 

①「もしもアフィリエイト」というサイトに無料登録をする

・登録は無料

・報酬は1000円以上で手数料無料で振り込み

・初心者でもわかりやすいサイト

・初心者向けに「ステップアップメール」が送られてくる←結構参考になります

無料のサイトでサービスが充実していてびっくりしましたΣ(・ω・ノ)ノ!

>>もしもアフィリエイトの公式ホームページを開く
②Amazon提携申請をする

上の画像の箇所より検索ができますので「Amazon」と入力して検索。

 

『「Amazon.co.jp」商品購入(商品カテゴリによって報酬率が異なります)』

というものを探します。

 

③提携申請をする

提携審査をしたら、あとは待つだけです!

「通知メール許可」はONにしておくと、承認後に登録メールアドレスにメールが来ます!

 

「もしもアフィリエイト」からAmazon申請をするメリット

なぜ「もしもアフィリエイト」を通してAmazonn申請をおすすめするのか

その理由をご紹介します!

 

申請が通りやすい

Amazonアソシエイトは申請が通りにくいため

諦めてしまうという話もよく聞きます。

 

しかし、もしもアフィリエイトからamazonと提携をすると、
Amazonアソシエイトで落ちた方も審査に通ったというケースが多くあります。

 

報酬料率は一緒!

いやいや…

もしもアフィリエイトとかの他のサイトを通したら報酬・紹介料率が低くなるんでしょ!?

 

というあなた!

なんと報酬・紹介料率は一緒なんです!!

 

1000円以上で手数料無料で振り込みができるので「もしもアフィリエイト」がお勧めなんです。

 

W報酬ボーナス

「W報酬ボーナス」という制度がもしもアフィリエイトにはあります。

>>もしもアフィリエイトの公式ホームページを開く

 

これは図にもあるように「100万円報酬があった場合、12%分を上乗せして112万円振り込んでくれる」というメリットしかない嬉しい制度です!

ただただ、有難い制度ですよね( *´艸`)

 

Amazon意外に「楽天」「Yahoo!ショッピング」も同時に掲載出来る

また、Amazon意外に、楽天やYahoo!ショッピングなどの申請も簡単にできます!

 

それだけでなく、商品を紹介するときに↓のように表示されます。

 

Amazonと楽天、Yahoo!で別々に掲載しなくてもいいんです!

これは、とっても便利ですよ。

 

最後に

私が実際に使ってみて思ったメリットをご紹介しました。

 

特に「もしもアフィリエイト」は無料登録が出来るため初心者にはおすすめですよ!

>>もしもアフィリエイトの公式ホームページを開く

 

最後までご覧いただきありがとうございました☆

スポンサーリンク