【洗面台85センチを使用】高さ選びとメリット&デメリットをご紹介

スポンサーリンク
経験談

ポン助です。

これから洗面台を新しく購入する方に

自らの失敗談をもとに「高さ選び」についてご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください☆

 

スポンサーリンク

洗面台の理想の高さは?

一般的に言われている理想的な洗面台の高さは

身長÷2です。

 

160㎝なら80㎝、170㎝なら85㎝です。

まずは、これを基準として以下の記事をご覧ください。

 

たかが洗面所…されど洗面所です。

毎日何度も使用するものなので、

高さ選びもしっかりされることをおすすめします!

 

我が家の失敗談

我が家は85㎝の洗面台を使用しています。

夫婦とも身長が160~170㎝前後ということで、

標準のサイズの一つだけ高いサイズを選択しました。

 

実際に3年経過した現在思うことは…

80㎝で良かった…

 

理由は、毎日の洗顔で

水が肘まで垂れてきて服が濡れてしまうためです。

 

洗面台の高さを検討しているときに

90㎝を選択しようとしたときにメーカーの担当者さんにも

言われたことでした。

 

毎日の事なので水が垂れてくるのは…

まぁ面倒ですね…

 

高めを選択したときのメリット・デメリット

メリット

・腰への負担軽減

クリナップのサイトより引用:http://cleanup.jp/topics/203.shtml

 

・家族に長身さんがいる場合

(身長の高い方に合わせたほうがいいようです。)

・手洗いで衣類等を洗う時にも楽

デメリット

・水が肘に垂れてくる

・床が水浸しになる

・子供が小さいうちは使いづらい

・身長の低い年配者には使いづらい

・追加料金が必要な場合も

 

低めを選択したときのメリット・デメリット

メリット

・子供が小さい時に使いやすい

・年配者が使いやすい(同居の場合は要件等)

デメリット

・かがむのが面倒

・髪を洗う時はやりづらい

・腰痛持ちさんにはしんどい

 

最後に

私の経験だと、標準サイズが一番使いやすいように思います。

ただ、腰痛を持っている方、身長が低めな方などは

それぞれに合ったサイズを選ぶといいのではないかと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました☆

スポンサーリンク