インフルエンザの予防接種は週末に打つべき⁉2回注射意味は?

スポンサーリンク
育児

ポン助です。

毎年、インフルエンザは決まって大流行しますよね。

そのため、我が家も予防接種をしています。

 

ただ、インフルエンザの予防接種にもポイントがあります!

…と私は思っています!!

 

今回は、そのポイントをご紹介します。

 

スポンサーリンク

接種時期は?

11月下旬から12月上旬がベストのようです。

 

一般的にインフルエンザが流行するのは12月下旬~3月上旬です。

そして、予防接種をして免疫がつくのは2週間程度かかるためです。

 

ただ、あまりに早く予防接種すると、早く効き目が切れてしまい、

春先にインフルエンザにかかってしまうこともあります。

特に最近は4~5月に流行することもしばしばですよね…。

 

また、お子さんがいるご家庭は市町村から

インフルエンザ予防接種の補助券などが送られてくる場合もあるかと思います。

期限が12月末などというものも多いので、期限内に予防接種をしてくださいね。

 

週末に予防接種すべし

これは私の経験上、おすすめしたいポイントです。

なぜ週末かというと…

・予防接種した腕が痛くなる

・翌日体がだるくなる     からです!!

 

副反応の症状の一つですが、

予防接種付近が痛くなったり、少し赤く腫れるという症状が出る方は多いと思います。

 

もちろん、その時の体調などによって副反応が出る場合と出ない場合がありますが…

もし副反応が出たときの事を考えると

週末に予防接種をした方が、土日家で休めるため体が楽だと思います。

 

今年は家族そろって月曜日に予防接種をしてしまい…

火曜日に体がだるくなって後悔している今日この頃です。

 

12歳以下が2回摂取する超重要な意味

子供は2回予防接種をしないといけない!

というのは聞いたことがあると思います。

 

これ、実は超重要な事なんです!

簡単に言うと…

2回目の予防接種で効果が何倍(2倍以上)にもなるんです。

 

https://www.cityclinic.jp/graph.html

↑詳しく説明してあるサイトです。気になる方は見てみてください。



腸内フローラサプリの決定版!クビレ バイ ユーグレナ


菌種14,000種以上!菌活サプリ【菌の活力】

↑サプリなどで日ごろからの健康づくりも重要です!

 

大人も2回摂取したほうが良い場合も…

なんで子供だけ2回予防接種が必要なの?と思いませんか?

実は大人でも2回予防接種をした方がいい場合もあるようです。

 

年少者はインフルエンザウイルスに曝された機会が少なく、また過去にワクチン接種を受けた回数が少ないため、インフルエンザに対する基礎免疫を獲得していることが少ないとされています。そのため1回のワクチン接種では感染防御に十分な免疫が得られず、2回の接種が必要とされているのです。

では成人でインフルエンザに罹ったことが無く、ワクチン接種も受けたことがない人はどうすればよいのでしょうか?

答えは、やはり2回接種すべきです。

http://hashimoto-cl.jp/medical/2008/11/2.html

最後に

今回は、インフルエンザの予防接種のポイントをご紹介しました。

特に今年は副反応が思いのほか多かったので

この記事を書いてみました!

 

ちなみになぜか予防接種をした方の肩こる等

本当に週末にすればよかったと後悔しています…。

 

最後までご覧いただきありがとうございました☆

スポンサーリンク