へそピを開ける意味は?周りの反応も紹介

ピアス

へそピアス(ネイブル)を開けたい!だけど周りの反応が気になるという方も結構多いと思います。今回はへそピを開ける意味、私自身がへそピをつけていた高校・大学・社会人のときの周りの反応なども併せて紹介します。

経験談も含めて紹介をしていきますので、参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

へそピを開ける意味

なぜへそピを開けるのか?その意味を紹介します。基本的にはピアスは開けたい人が楽しむために開ければそれだけで良いと私は思っています。

ただへそピだからこそのメリットもありますので紹介していきます。

自己満

一番は自己満足のためだと思います。へそピを開ける方の大半は、耳のピアスを開けるのとそんなに変りなく開けているのではないかと思います。私自身そうでした。

『なぜへそなのか?』と聞かれても、『なぜ耳にピアスを開けるのか?』と聞かれるのと同じです。

あえて言うなら、他の人と少し違う場所にピアスを開けたい、オシャレにかっこよく楽しみたいという気持ちがあるくらいだと思います。

ピアスは開けたい場所に開ければ良いんです。

周りになんか言われても気にする必要はありません!

親・学校にバレずに楽しめる

へそピならではメリットとして、『親や学校にバレずに楽しむことができる部位』ということが挙げられます。

実際に私も高校生の時にピアスをあけて、高校卒業まで親にバレることはありませんでした。

学校でピアスが禁止されているけど、どうしてもピアスを開けたい!という方は検討してみても良いと思います。

校則はきちんと守ったほうが良いですけどね…(笑)

▼私の体験談を書いています。
へそピは親にバレない?高校卒業まで隠し通した経験談

特別な意味はなし

ちなみに『へそピ』に魔よけなどの特別な意味は特にないようです。私自身も今まで聞いたことがありません。

なので、そういった意味では特に気にせずに開ければ良いと思います。ちなみに芸能人でへそピを開けている方もたくさんいらっしゃいます。

周りの反応

私はへそピを約10年間付けていました。高校で開けて友達に見せたり、大学では寮で過ごしたので先輩・後輩含めたくさんの人にへそピを見られました。もちろん海やプールでもへそピは見えるので知らない人に見られることもありました。

その10年間での周りの反応は…「すごい~見せて!」「痛そう…」「かっこいい」くらいです。

「何のためにへそピなんて開けてるの?」「男癖悪そう」などマイナスの意見を言われたことは一度もありません。(本人に直接言わないだけかもしれませんが…)

ちなみにTwitterなどではへそピに対して良く思わない方もちらほらいるようですが、気にする必要はありません。実際に友達などに直接言われると凹みますが、今まで言われたことはないのでネット上の意見は気にしなくて良いと思います。

スポンサーリンク

自分自身が楽しめればOK

へそピは私の中では特別なものではなく、耳のピアスやファッションなどと同じように楽しめれば良いと思っています。

ただ安定までに時間がかかることが多い、排除の可能性があるなどデメリットを事前にきちんと理解したうえで開けて欲しいと思います。

へそピを開けたいと思っている方はぜひよく勉強したうえでへそピを楽しんで欲しいと思います。

何事もやらずに後悔するよりもやって後悔したほうが良いと私は思っています。なんか違うな~と思ったらピアスを外してホールを閉じてしまえば良いのでぜひ気になる方はへそピに挑戦してみて下さい!

▼へそピのメリット&デメリットをまとめています。
10年へそピアスと過ごした私が思うへそピアスのメリット&デメリット

最後に

いかがでしたか?今回はへそピを開ける意味・周りの反応について紹介しました。

私自身へそピをつけているときに大変な思いをしたのは何度も化膿を繰り返したくらいです。周りの意見は気にせずに楽しんだもん勝ちだと思います。

ぜひへそピを楽しんでください。ただ、事前にデメリットや大変なことをきちんと勉強して後悔なく開けてくださいね。

他にもピアス関連記事をたくさん書いていますので良かったらご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございました☆

タイトルとURLをコピーしました