【実体験】我が家で成功『4歳児の指しゃぶりをやめさせる方法7選』

育児

ポン助です。

子供の指しゃぶりで困っているパパ・ママ!今回は我が家で試した『指しゃぶりをやめさせる方法』をご紹介します。

効果があったのか、なかったのかも合わせてご紹介しますので、ぜひ試してみてください!

スポンサーリンク

本人に言って聞かせる

難易度 ★★★★★
効 果 ★

 

子供の年齢にもよりますが、本人に言ってやめさせるのは簡単なようで一番難しいと思います。幼ければ、きちんと理解ができません。

4歳にもなると頭では分かっているけどやめれず我慢して、我慢して…泣いてしまいます(我が家の場合)

最初にトライでしてみるのは良いと思いますが子供も大人も思うようにいかずお互いにストレスが溜まる可能性もあります。

ある程度してみて無理なら他の方法を試してみてください!

寝るときに手を握る

難易度 ★★★★
効 果 ★★

子供が寝るまで我慢できるパパ・ママはぜひお試しください!

私は、これを毎日続けることができず…断念しました。

その他にトントンして寝させるなど、子供を眠らせる方法も有効かもしれません。

絆創膏を貼る

難易度 ★
効 果 ★★

指しゃぶりができないように親指に絆創膏を貼るだけです。

簡単にできますが…子供がすぐに絆創膏を取ってしまいます。

貼る→気になって取る→貼るの繰り返して、無駄になる可能性大です。

クリームを手に塗る

難易度 ★
効 果 ★★★

手に保湿クリーム、ワセリンなどを塗ります。

ただ、寝ているときに舐めてしまうと良くないので親指には塗るふりをして実際は塗らないようにしていました。(手の甲や手のひらにだけ塗ります。)

最初は、本人が気をつけて指しゃぶりをしないようにしていましたが、ワセリンを塗っていない時には指しゃぶりをしてしまいます…。

ガムテープ

難易度 ★★
効 果 ★★★★

指しゃぶりをする指にガムテープを貼ります。

ぴっちりと!!!

ガムテープは粘着力が強いため子供では取れません。

いよいよ指しゃぶりができない…と観念したのか、この方法はとても効果がありました。

ただ、欠点が2つあります。

①お風呂のたびに張り替える必要がある
②保育園の日はできない

子供によって差がありかもしれませんがぜひ1度試してみてください!

スポンサーリンク

親が本気になる

難易度 ★★★
効 果 ★★★★★

我が家の場合、子供が4歳半になり歯医者さんに「もう限界です…(歯並びが悪くなる)」と

プレッシャーをかけられて…やっと親が本気になりました!!

4歳になれば親の本気度が伝わります。

上で説明したガムテープ作戦を2日ほどした後、寝る時も親が数日、気にかけていたら…指しゃぶりをやめました!!

できたら褒めまくる

難易度 ★
効 果 ★★★★★

指しゃぶりをせずに慣れたとき、我慢をしているときはめちゃくちゃ褒めてあげてください!

そして出来なくても怒らないようにしてください。

次頑張ろう!くらいで十分です。

簡単ですが、子供には効果大の方法です。

最後に

いかがでしたか?きっと今すぐにでも試せる方法ばかりだったと思います。

個人的には1つの方法をある程度試してみて無理なら他の方法を試してみたほうが良いと思います。

ちなみに「指にからしを塗る」という昔からの方法もありますが、私は気が進まなかったので試してません…。爪に塗る専用マニキュアもあるので、そのようなものを使ったほうが安心・安全に対策できると思います。

\安心の日本製「かむピタ」/

親も子供もストレスにならないようにその子に合った方法が見つかってくれると嬉しいです!

最後までご覧いただきありがとうございました☆

タイトルとURLをコピーしました