トイトレの踏み台を自作するメリット5つ!

スポンサーリンク
育児

ポン助です。

トイトレをこれから始めようと思っている方、真っ最中の方!

トイトレには踏み台があったほうが絶対に良いです!!

そして自作がオススメです!!!

その理由をご紹介します。

スポンサーリンク

市販品で発生した問題点

最初は我が家も市販のもので代用しようと試みました。

しかし買ってきて設置してみると…

・台が思ったより低くて使いにくい

・ぐらついて危険

・大人が用を足すときに邪魔になる

・思ったより高価

などなど問題がありました。

 

そこで「自作してみよう!」と思い立って作ってみたんです!!

我が家の踏み台は『段ボール』を加工

我が家の踏み台は段ボールで作った

超簡単な踏み台です!

上の子の時に作り、現在は下の子でも十分に使用できています。

…というか大人が乗っても全然大丈夫です。

段ボール最強!!!

⇧なんとなくのイメージです

トイトレの踏み台を自作するメリット5つ!

ぴったりサイズで作れるので邪魔にならない

自作の一番のメリットは『ぴったりサイズで作れる』ことです!

 

大人が用を足すときにも邪魔になりにくいですし、

各家庭のトイレサイズに合ったものが作れます。

 

…意外とトイレによって、合うもの合わないものってありますよ!

全部統一のサイズと思ったら大間違い!!←これ重要です

子供が自力でトイレに行ける

子どもが上り下りしやすい高さで踏み台を作れるため

トイトレが進んで、子供が1人でトイレに行くときに使いやすいです。

 

毎回親が便器に乗せるのは大変ですし、

子供が用を足した後に、ちゃんと拭けていなくて便器に着いてしまう…

なんてことになりかねません。

 

トイトレ卒業のためには、踏み台が必須だと思います。

大便の時など足が着くので踏ん張れる

トイレに座った時に、足がぶらーんとなると

大便の時に踏ん張れなかったり、落ち着かなくて

なかなかトイトレが進まない子もいます。

 

足がしっかりつくような踏み台が重要ですし、

自作なら欲しいサイズが作れるため可能です。

トイトレ卒業後は捨てやすい

トイトレが無事終わった後は、可燃ごみで捨てやすいといのもメリットです。

市販の大きな踏み台だと、しっかりと作ってある分、

捨てるのに苦労することもあります。

 

…そもそも何ゴミになるのか?小型破砕でいいのかとか…

私は、分別方法に疎いのでめんどくさいのが大きいですが(゜-゜)

激安で作れる(我が家は0円)

市販のもので、しっかりとしたトイレ用の踏み台は

なかなかの金額になります。

ネットで探していた時にびっくりしました…(=_=)

 

我が家の踏み台は段ボールのみで作ったので…

0円で作れました!

 

作るのが面倒ですが、我が家の踏み台は2時間ほどで作れました!

数千円の踏み台を買ってサイズが合わなかったら…ショックです。

トイレ用の踏み台は、自作するほうがメリットが大きいと思います。

最後に

トイトレの踏み台は、実際に育児で使ってみて

本当に便利だし、必須だと思いました。

踏み台があると、子供の「自分でしたい!」という気持ちを尊重しやすいため

卒業も早まるような気がします。

ぜひお試しください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました☆

 

トイトレの記事です↓

1週間で卒業!トイレトレーニング方法
こんばんは!ポン助です。 今日は、上の子と下の子で実践したトイレトレーニング(トイトレ)の方法をご紹介します。 上の子はこの方法を実践して1週間でトイトレがほぼ完了しました。 皆さんもぜひ実践してみてください。 トイトレ...