ソフトバンクに他社乗り換えの電話をしたらスマホ料金が総額36,000円安くなった!

スポンサーリンク
雑記

こんばんは!ポン助です。

今回は、他社乗り換えを検討していたら、たまたま携帯料金が安くなったお話をします。

スポンサーリンク

ある日、見覚えのない文書が…

ある日、ソフトバンクから郵便物が届いていました。

開けてみると、【コールセンター限定】1,500円割引(24ヶ月)という内容の文書でした。

最初は何のことかよくわかりませんでした。

新手の詐欺?なんて疑ってみたりもしました。

よくよく思い出してみると、さかのぼること約1か月前、家族で買い物中にauから乗り換えの提案があり、話だけ聞いてみると内容が何と、iPhone8を2台無償でプレゼント+家のネットを含めた月額は今より安くなる+現在の契約の違約金はau負担!という提案でした。

現在私は古いandroid端末、夫はiPhone7を使用しており、魅力的な内容だった為、その場で乗り換えを決めました。

そして急ぎ足でMNP(ナンバーポータビリティ)の電話をソフトバンクにしました。

しかし結果から言うと、家のネット回線をWiMAXにする予定が全く電波が入らない!という理由で乗り換えができなくなり断念することになってしまいましたが…。

どうやら、その時の電話がきっかけで、今回の文書が届いたようでした。

乗り換えを検討していた時、MNP(ナンバーポータビリティ)の電話で提案された内容

MNPの電話をしたときに、対応してくれた方に提案されたことがあります。

現状のプランと、乗り換えた後のプランを聞かれた後、「機種変更の際に使えるポイントを○○○○ポイント差し上げます」と案内がありました。

少し、心が揺らいだものの、乗り換え先の条件がとても良かったため、その条件は飲まずにそのままMNPの話を進めました。

ただ、先ほど話したように我が家周辺はネット環境があまり良くなく、ソフトバンクでネットの契約も行っていたため、いろいろ調べた結果、乗り換えを断念しました。

ちなみに、翌日、ソフトバンクショップに行き、電話で案内を受けた、ポイントを使っての機種変更についての話を聞きましたが、現状の割引がなくなり、どちらにせよ月額の料金は高くなるようでした。

そして他社乗り換えをあきらめ、機種変更もあきらめ、そんなことは忘れかけていた1か月後…問題の案内文書が我が家に届いたのです!

割引の内容が衝撃的…

その案内文書が【コールセンター限定】1,500円割引(24ヶ月)という内容のものでした。

簡単に言うと、あなたの携帯料金から1,500円を24か月間割引しますよというものです。

ちなみにMNPの電話ではこのような案内は一切ありませんでした。

1,500×24か月=36,000円

しかも我が家の場合、私と夫の両方に案内文書が来ていたので×2=72,000円も安くなることに…。

悪用はしないでくださいね!

今回は、本気で他社へ乗り換えるつもりでMNPの電話をした結果、このような割引を受けることになり、今までよりもさらに安い料金でスマホを持つことができるようになりました。

もし、他社への乗り換えを迷っている方がいれば、割引についてや、他のプランの相談をしてみるのもいいかもしれません。

ただ、最初からこのような割引目当てでMNPに電話をするのはいかがなものかと思いますので、常識のある行動をしていただければと思います。

今回は、思いもよらないラッキーな出来事をご紹介しました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました☆