【検討】ジムニーはファミリーカーとして通用するのか?メリットとデメリットを紹介

雑記

ポン助です。

今大人気の「ジムニー」ですが、子育て中のパパ・ママの使い心地はどうなのか?今回は「ジムニーはファミリーカーと使えるのか?」についてメリット&デメリットをご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

ファミリーカーとして通用するか?

ファミリーカーとして通用するのかどうか…それは個人の考え方だと思います!!

個人的には十分通用すると思っています。

ただ、何点か気になる点があるのも事実です。以下でその点について1つずつご紹介します。

その中で、もしどうしても妥協できない点があれば今は見送ったほうが良いと思いますが、事前に知っていることで対策も出来ると思うので、ぜひ前向きにご検討いただけると良いなと思っています。

ファミリーカーとしてのメリット

まずはメリットをご紹介します。

購入の際の検討材料にしてみてください。

後部座席にがフラットになる

後部座席を倒すとフラットになります。なのでオムツ交換や車中泊もしやすい車です。

また、お子さんが1人の場合は、フラットにして荷物をたくさん積むこともできます。

アウトドア向き

車高が高いので、家族でキャンプに行くときにオフロードを気にせず走れます。また、アフターパーツでルーフラックやリヤラダーなど利便性を高めるパーツもたくさん販売されています。

汚れが気にならない

個人差があると思いますが、ジムニーは泥汚れがついていても様になる車です。忙しくこまめに洗車する時間がない方でも気にせず乗れる車だと思います。

また、後部座席の背面が樹脂製になっているので汚れも落ちやすい仕様になっています。

維持費が安い

SUVが好きだけど、子供が産まれて諦めているという方も多いと思います。ジムニーは軽自動車なので、維持費が安く済みます。

また、RAV4やランドクルーザープラドと比較すると、車体価格もかなり抑えることができます。

スポンサーリンク

ファミリーカーとしてのデメリット

ファミリーカーとして使用するにあたってデメリットとなり得る点をご紹介します。

お子さんの年齢によって該当するもの、そうでないものがあると思いますので、ご家庭の状況を考えながら読んでいただけると幸いです。

3ドア

私自身も気になっている…ドアが3枚しかない!!という点です。

運転席、助手席、トランクの3枚だけなんです。

後部座席に乗せるのはどうするの?というと…助手席側のドアを開けて席を前にスライドさせて乗せるんです。

正直、面倒だなと思っています。

チャイルドシートが必要な時期は正直避けたほうがパパ・ママがストレスがないと思います。

ちなみに我が家はジュニアシートでも大丈夫な年齢になったので、自分で乗ってもらって自分でシートベルトを締めてもらえば問題ないかな?と考えています。

もしどうしても3ドアが気になるという方は、5ドアが発売されるという噂もあるので、少し待ってみるのも手かもしれません。

スライドドアじゃない

「ファミリーカー = スライドドア」というイメージが強いのですが、ジムニーはドアなんです!しかも3ドアなので1枚当たりの扉が長いんです。

なので子供が気にせずにドアを開けてしまうと、隣の車にドンっとなってしまう可能性が高いんです。これは本当に気をつけないといけないですよね。

子供がちゃんとドアを開けれる年齢なら大丈夫だと思いますが、まだ幼いお子さんがいらっしゃるご家庭は駐車場所に気を付ける(隣に車がいないところ、広いところ)等、対策が必要です。

車高が高い

ジムニーは車高が高めです。

大人は全く問題ないと思いますが、子供は年齢によっては乗り降りがしにくいと思います。

そして…乗り降りがしにくいということは、ボディに靴がつかえるので汚れやすくなる可能性も大です。

もし購入を検討されている方は、ぜひお子さんも一緒に試乗に行って、車の乗り降りをさせてみてください。

トランクが狭い

ジムニーは軽自動車なので仕方ないのですが、トランクが狭いです。

後部座席も想像よりは広かったですが…広いというほどではないので、荷物は大して乗らないと思っておいた方がいいです。

大きな買い物をした時や、1週間分の買い物をまとめてする時などは少し大変かなと思います。

死角が多い

ジムニーは車高が高い分、どうしてもファミリーカーと比べると死角が多いです。前はボンネットが高めの位置にあるので、小さい子供がしゃがんでたりすると見えないと思います。また、後退の時も見にくいんですよね…。

もしジムニーを購入してリフトアップも検討されている方は、さらに死角が多くなるのでバックモニターの取り付けなど対策が必要かもしれません。

燃費が低め

ジムニーに燃費を求めても…という方も多いとは思うのですが、ファミリーカーとして検討するときには燃費も重要な要素の1つだと思います。

メーカーが出している平均燃費は、最近の軽自動車と比較しても低めの水準です。

燃費については対策のしようがありませんが、事前に把握しておくことは重要だと思います。

最後に

我が家は、現時点ではジムニーの購入を検討している段階ではありますが、幼い子供がいるからこそ気になる点がいくつかありました。

ジムニーが好きで、この記事を読んでくださっているという方にはぜひ前向きにご検討いただきたいと思っています!!

ただ、事実として気にしておいた方がいいと思う事をご紹介しました。事前に把握しておくことで購入後に困ることも少ないと思うのでぜひ参考にして頂けば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました☆

ジムニーJB64が早く欲しい人必見!早く手に入れる方法をご紹介
タイトルとURLをコピーしました