冬の防寒対策方法7つ

スポンサーリンク
雑記

ポン助です。

冬の防寒対策におすすめのものをご紹介します!

ぜひご自身に合う方法を見つけて、お仕事、釣り、登山などで

ご活用いただければ幸いです。

 

スポンサーリンク

どこを温めたら有効的?温めるべき部位

そもそも、寒いときに体のどこを温めるかご存知ですか???

 

同じ方法でも、温める部位によって大きく違ってきます!

まず、温めるのに有効的な部位をご紹介します。

 

・首

・背中

・腰

・お腹

・足首

 

基本的に大きな血管がある場所です!

聞いたことのある方も多いかと思います。

 

例えば、冬にマフラーをするのとしないのでは大きく違いますよね!

体を温めたい場合は、足の場合「足裏」より「足首」の方がおすすめです。

電熱ベスト

ヒーターが内蔵されているので、

いつでもどこでも、温かいベストです!

 

8時間くらい温かさが保てるものもあります!!

 

中に着る事ができる薄手のもの、首にもヒーターが入っているものなど

様々な種類がありますので、合ったものを探してください!

カイロ

使い捨てや充電式のカイロなどがあります。

すぐに温まることができますし、冬は絶対に手放せないですよね!

 

防寒ジャケット

風を通さない仕様になっているアウターなどは

着ていても温かさが大きく違います。

 

今一度、お持ちのアウターを見直してみるのが実は一番の近道かもしれません。

適度に動く

ずっと同じ体勢でいると余計に体が冷えてしまいます。

適度に体を動かすことで血流がアップし、体も温まります!

 

また、体が冷えると血液も収縮してしまいます。

冬はダイエットにも最適な時期なのでぜひ意識をして
いつもより少しだけでも多く動くようにしてみてください!
https://ponsukeblog.com/fuyudaietto106/

食事に気を付ける

冬は体調を崩しやすい時期でもあるので

食生活にはいつも以上に気を付けてください!

 

特に体を温める食材としておすすめのものは以下のものです。

・発酵食品(納豆、味噌、チーズ、ヨーグルトなど)

・しょうが

・ココア

・土の中に出来る食べ物(かぼちゃ、じゃがいも等)

※夏が旬のものや水分が多いものは体を冷やす可能性があります。

腹巻・5本指靴下

上記でも紹介した有効的に体を温める箇所(首・腰・お腹・足首・背中)を

温めれるように腹巻など部分的に温めれるものも有効的です。

 

5本指の靴下も、足の指を1本ずつ覆うので温かいですよ!

手袋・軍手

業種によりますが、もし手袋や軍手が出来るお仕事なら

様子を見計らって、手袋などをすると温かさが全然違います!

ポケットに入れておいて、手袋が出来るときに付けるといいかと思います。

 

最後に

主人が毎年冬に防寒対策に悩んでいる姿をみて今回この記事を書いてみました!

特におすすめなのは、電熱ベストです!

カイロよりも効果的に温めたい場所を温めることができます。

ぜひお試しください!

最後までご覧いただきありがとうございました☆

スポンサーリンク