【ママ必見】在宅ワーク『コールシェア』のメリット&デメリットを紹介

育児

ポン助です。

コロナ禍で注目された『在宅ワーク』ですが、調べてみると資格や経験が必要なものが多く、誰でもできるものは意外と少ないです。

私もたくさん調べたのですが希望する条件がなかなか見つかりませんでした。育児中は在宅ワークも難しいのかな?と不安に…。

そんな時に見つけたのが今回紹介する『コールシェア』です。私はコールセンターで勤務した経験があるため、ママ&経験者目線で紹介したいと思います。

特に育児中のママにおすすめしたい内容なので、良ければ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

『コールシェア』とは?

商号株式会社 コールナビ[英文表記:CALL Navi Inc.]
所在地    東京都新宿区高田馬場2丁目13番2号
設立     平成27年4月1日
事業内容   メディアサイト運営
代表取締役  山本 桂決
算期     3月
URL     http://corp.callnavi.jp/

出典:コールシェア 運営会社

在宅ワークの中でも『コールセンター業務』に特化したお仕事サイトです。もちろんHPもあり、しっかりとした会社なので安心してください。

特にコロナ禍で社会人だけでなく、学生世代ユーザーもかなり増えているようです。

在宅ワークは詐欺のようなものも多く見かけるので探すときは要注意です!

\平均の時給換算は1400円以上/
コールシェア公式ページ

メリット

『コールシェア』のメリットを紹介します。在宅ならではのメリットだけでなく手厚いサポートも紹介します。

在宅なので通勤時間がかからない

会社に通勤していると当たり前ですが『通勤時間』がかかります。中には1時間以上かけて通勤する方もいると思います。

私の場合も、始業の少し前までに会社に到着しなければいけないので、通勤時間の30分前には家を出なければいけません…。

フルタイムなら通勤時間を加味しても1日当たりの収入が多いので良いですが、パートタイマーで働く時には通勤時間がもったいなく感じてしまいます。

-会社通勤の場合-
9:00~9:30 通勤

 9:30~15:30 勤務
15:30~16:00 通勤

-在宅ワークの場合-
9:00~16:00 勤務

例えば通勤に片道30分かかる場合、在宅ワークだとその時間も働けちゃいます!毎日の1時間は収入に大きく影響してます。

必要機材の準備をサポート

スマホだけでも勤務は可能なようです。ただ、情報入力用にパソコンの準備を勧めているようです。

でもパソコンを持っていない!!という方、安心してください。『コールシェア』ではパソコンのレンタルも出来ます。

これは本当にうれしい!もし勤務してみてすぐに辞めることになったら準備したPC代金が無駄になっちゃいます…。続けれそうと思ってからPCを準備するのも手だと思います。

ちなみにパソコンをレンタルする場合は、PCレンタル料+システム利用料=3300円/月(税込)です。

勤務は1日3時間・週3日~(副業OK)

短時間から働けるので、以下の方におすすめです。

・子供が小さく、仕事は空き時間で働きたい!
・メインの仕事の空き時間に副業で働きたい!
・短時間で集中して効率的に働きたい!
・学生なので授業の合間に働きたい!
生活に合わせた働き方ができるのはメリット大ですよね。短時間に効率的に働きたいという方に特におすすめです。

急な休みも大丈夫

子供が小さいと、急に熱を出して仕事を休むことも度々あります。

でも会社に迷惑をかけるので休みにくいし、翌日は謝らなければいけない…。悪いことをしているわけではないのにストレスですよね。

でも『コールシェア』なら代わりを探す必要はありません。これはきっと業務内容(アポイント取得やアンケート調査など)が大きく関わるのだと思います。

これは育児中のママには本当にうれしい点ですよね!

メイクの必要なし

特に女性に嬉しいのが、仕事の前に『メイクをしなくても良い』という点です。毎日メイクにかかっていた時間がそのまま短縮できるので、その分家事をしたり、業務時間に回すことができます。

メイクは時間だけでなく、メイク品にもお金がかかるので節約にも直結します。

万全サポートも

ポン助

分からないことが起きた時どうしよう…

主要な連絡ツールとして『チャットワーク』というものを利用しているようです。チャットツールなのでお客様と電話をしながら連絡を取ることもできちゃいます。

ポン助

初めてのテレワークだけど大丈夫かな…

研修をビデオ通話で行ってくれます。また業務開始後も不定期で研修を行ってくれるので初めての方でも安心して始めることができます。

 

ここまでしっかりとしたサポートがあれば安心して働くことができると思います。また、研修時から在宅でできるというのも嬉しいですよね。

\効率的に働きたい方におすすめ/
コールシェア公式ページ

デメリット

続いてデメリットを紹介します。どうしてもクリアできないものがあれば諦めなければいけませんが、大丈夫であれば在宅ワークデビューができちゃいますので、内容を確認していただきたいと思います。

成功報酬型

会社で勤務をするときは月給や時給がほとんどです。その場合は、会社で働いていればお給料が必ず発生します。

しかし『コールシェア』は成功報酬型です。成果を出さなければお給料は発生しません。

え?じゃあただ働きってこと?

仕事の難易度によって慣れるまではなかなか思うように稼げない案件も正直あると思います。ただ業務がいくつか用意されており、最初のヒヤリングや研修を通して、個人に合った仕事を紹介してもらえるので安心です。

 

↓ちなみに初心者向けとして紹介されている業務内容は下記のようなものがあります。

・アポイントワーカー  3,000円〜/件
・リサーチワーカー   500円~1,000円/件
・カスタマーワーカー  40円〜/件

6人に1人は月収10万円を超えており、集中して働けば平均の1,400円/時間を超えることも可能です。自分の頑張り次第で給料が増えるのはやる気にも繋がります。

毎月固定コストがかかる

業務をするにあたり、コールシステム利用料1,320円/月(税込)がかかります。また、PCをレンタルする場合はレンタル料として3,300円/月(税込)が必要です。

コールシステム利用料については固定でかかるので仕方ないと思います。ただ、PCを持っていない方はPCを新たに購入するよりもレンタルをするというのも方法の1つだと思います。

(2度目になりますが)もし仕事が合わなくてやめる場合、無駄な出費を抑えることにも繋がります。

手厚いサポートがあったり、様々な業務があるのでご自身に合った方法で仕事ができると思います。

PCは光回線が必要

我が家はこれが無理だったんです…。住んでいる地域が光回線に対応していないんです。

高速・安定した通信のため光回線が必要なので、もしこれをクリアできる方であればぜひ『コールシェア』を始めてみてください。

調べれば調べるほど、しっかりとしたサポートがあり驚きました。きっと初めてコールセンター業務をする方も安心して始めることができます!

\6人に1人は月収10万円以上/
コールシェア公式ページ

最後に

いかがでしたか?コールセンター業務を経験したことのある私から見ても、しっかりとしたサポートがあり安心して始めることができると思いました。

ぜひ一度HPを覗いてみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました☆

コールシェア公式ページ

タイトルとURLをコピーしました