【どっちを設置?】ファンヒーター・エアコンを比較してみた

雑記

冬の暖房に「エアコン」「ファンヒーター」どっちを設置するべきか悩みますよね。

我が家はアパートの時はファンヒーターを使用していたのですが、家を建て引っ越してからファンヒーターは使わなくなりました。

そして2階を使うようになったのでエアコンの設置を検討し始めたのですが…エアコンが高すぎる!!

今回は、本気で「エアコン」「ファンヒーター」のどちらを設置するのか検討してみました。

我が家と同じように悩んでいるご家庭の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ファンヒーター

まずはファンヒーターについてメリット・デメリットを考えてみました。

あくまでもエアコンと比較したうえでまとめた内容となっています。

メリット

ファンヒーターのメリットは以下の通りです。

☑本体価格が安い
☑購入後すぐに使える

☑すぐ温まる(近くなら)

まずは本体価格がエアコンと比べるとかなり安いです。また工事費なども不要なので、買って即日使用できるのも大きなメリットです。

またファンヒーターはスイッチを入れてすぐに点火するため、近くにいればすぐに温かさを感じることができます。

朝起きてすぐに温まりたい時、短時間で用を済ますときなどはファンヒーターの方が早く温まることができます。

デメリット

続いてファンヒーターのデメリットを紹介します。

☑湿気が溜まる
☑換気が必要
☑火事の原因になることも
☑給油が必要
☑灯油を買いに行かなければいけない
☑灯油スペース必要
☑やけどの原因になる(子供)

ファンヒーターは灯油を燃やすため水分が出ます。窓に結露ができてカビの原因になったり、頻繁に窓を拭く必要があるため面倒です。湿気が溜まると家の寿命も縮めてしまいます。

また、家を建てたときに調べたのですが、最近の家はすき間が無いためファンヒーターを使用するときはきちんと換気が必要なようです。

そして何より面倒なのは灯油が切れたら入れなければいけない、買いに行かなければいけないという点です。寒い時期にこれらをするのはかなりのストレスです。

湿気が家に良くない、換気や給油などの手間がかかってしまうのが大きなデメリットです。

エアコン

続いて「エアコン」のメリット・デメリットをご紹介します。

我が家には、ある点を除けば圧倒的にエアコンが優勝なんですが…。

メリット

エアコンのメリットを紹介します。

☑電気代が安い(時期による)
☑換気が必要ない
☑安全
☑夏も使える

冬場は高くなりがちですが(外気温次第)、ファンヒーターと比べると電気代は安く済むことが多いです。

また、小さいお子さんなどには、やけどの心配がないためおすすめです。

そして何より、エアコンは夏場にも使用できます。特に2階は熱がこもりやすいため、夏場のエアコンは必須になります。

長時間使うのであれば圧倒的に電気代が安く済み、また夏にも活用できるため長い目で見るとメリットがたくさんです。

デメリット

続いてエアコンのデメリットを紹介します。

おそらく迷っている方の多くが該当することだと思います…。

☑本体が高い
☑工事が完了しないと使えない
☑設置料金がかかる
☑室外機を置くスペースが必要

まず本体価格が高いのがネックです。何台も取り付けるのであればその分、金額が跳ね上がります。

そして使いたいと思って購入しても、工事が完了するまで使うことができません。

需要が高まる時期になると本体価格がさらに高くなり、工事も時間がかかってしまいます。

結果

以上の点を踏まえ、私なりに結果を考えてみました。

予算が許すなら断然「エアコン」がおすすめです。保証より金額を優先するなら、店舗よりもネットの方が安く買える可能性大です。

エアコンを買う時期は、新製品が出た直後がおすすめです。メーカーによって差はありますが、2~3月、10月が一般的に値段が安くなりがちです。夏前は需要が高まるため金額が高くなる傾向にあるようです。

一方、冬場だけで良い、継続的に使う部屋でない場合は「ファンヒーター」で対応でも良いと思います。ただ湿気対策はきちんと行うように気を付けてください。

最後に

先日、エアコンを検討するために電気屋さんに行きました。3台購入で安くなるというのを目にしたので店員さんに確認してみると…「ハイグレードクラスのエアコン(20万円程度)を1台以上、含まないと対象にならないんです」と言われてしまいました。

我が家はリビングのエアコン(20畳用)もネットで購入しました。店舗とは比べ物にならないくらい安かったんです。

調べれば調べるほど、「ネットでエアコンを購入」という方法がベストかもしれないと今回、改めて思いました。

電気屋さんの来店時に店員さんに教えてもらったのですが、自動お掃除のエアコンも3年に1度はエアコンクリーニングを行ったほうが良いようです。電気代がかなり変わってくるようなのでぜひ行ってください!

今なら会員登録で2,000円割引クーポンがもらえます。ぜひ公式サイトから会員登録・ネット予約を行ってみて下さい。

\ネットで簡単予約/
公式サイト

最後までご覧いただきありがとうございました☆

タイトルとURLをコピーしました