ホームセンターで花束・アレンジは頼める?金額や完成度は?

スポンサーリンク
経験談

ポン助です。

ホームセンターには『プランツ部門』があります。

鉢花、花苗、野菜苗、種、切り花などを扱っている部門です。

実はそこで花束やフラワーアレンジメントを作ってもらえるんです!

今回は花束などを注文するときの金額や注意事項などをご紹介します。

スポンサーリンク

花束・フラワーアレンジメントの金額は?

金額は、花屋さんに比べると断然安いです!!

ホームセンターで花束を作るメリットは、この『金額』です。

 

なぜ安いのかというと、そもそも花の単価が花屋さんと違うからです。

例えばバラ1本が花屋さんで300円だとします。

ホームセンターでは100円くらいのところが多いので

花束くらいの量になると金額が大きく変わってくるんです!

 

フラワーアレンジメントも同様の理由で安い場合がほとんどです。

すぐ作ってくれるの?

花屋さんなら、すぐに花束を作ってくれますが、

ホームセンターの場合はすぐに作れない場合もあります。

 

担当者の手が空いていないと作れないからです。

ホームセンターは業務も多岐にわたるのでどの担当者も忙しくしていることが多いです。

 

また、花屋さんなら全員の店員さんが花束を作れますが、

ホームセンターで花束を作れる担当者は限られています。

 

時間に余裕をもっていくか、事前に電話で予約をしておくほうが良いです。

どの店舗でも作ってくれる?

どのホームセンターでも作れるわけではありません。

小さな店舗では、作れる担当者がいない場合もあります。

ちなみに私が勤めていた店舗では作れる人が3~4人いました(従業員が50名ほどの店舗です)

 

事前に問い合わせておくことをお勧めします。

注文するときの注意事項

用途によって使い分ける

失敗できない場面では、高くても花屋さんを利用したほうが良いかもしれません。

技術のある担当者が事前にわかっている場合は、もちろん問題ないです!

お墓参りに使うお供え花を注文する方は毎年、とても多かったです。

 

朝早い・閉店前は避けるべき

朝早い時間や閉店の1時間前などは、花束を作れる担当者がいない場合があります。

単純に、なるべくたくさんの従業員がいるときに行ったほうが、上手い人に作ってもらえる可能性があります。

 

大体のイメージを伝えたほうがいいかも

ホームセンターは花束を作るのが本業ではないので、花束を作る業務に慣れていない担当者もいます。

・大きさ

・サイズ

・用途(お見舞い、誕生日など)

・使ってほしい花、イメージの色

などを事前に考えて伝えたほうが良いかもしれません。

最後に

ホームセンターで花束を作るときは、『安いけど花屋ほどの出来栄えを求めない」という考えを持っておいたほうが良いかもしれません。

私が勤めていた時は、私も作っていましたし(お客さんや同僚からも好評ではありました)、

私よりもベテランのおばちゃんがめっちゃ上手で、私の結婚式のブーケなども作ってもらったくらいです。

上手い方もいますが、センスがない方も中にはいます。

初めてホームセンターで花束を作るときは、様子見くらいの方がいいかと…。

ぜひ1度、利用してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました☆

スポンサーリンク